子供と一緒にトレーニングVol.1

こんにちは!

今回は【子供と一緒にトレーニングVol.1】として、
子供と一緒にできるトレーニング方法をご紹介します。

幼児期、幼少期では遊びながら運動能力を鍛えていくのが理想です。
今後動画で紹介していく運動は楽しみながら、基礎体力の向上につながったり、バランス感覚や反射神経、回転する感覚などいろいろな力や感覚が鍛えられます。
小さいころほど神経系の発達が顕著なので、そういった時期にお父さんお母さんと日頃から運動する習慣があるとよりスムーズに運動神経も鍛えられます。※大人は筋肉痛に注意(笑)
皆さん、ぜひお子さんとご一緒に(^^♪

・正座ジャンプ
1. まずは正座をします。
2. 腕をしっかり振り上げて勢いをつけてジャンプ。
3.両足で着地。
(ポイント)
体幹(お腹や胸郭)で飛ぶ感覚が掴みやすくなります。
足で跳ぼうとして上手くジャンプ出来ない人に非常にオススメで、上半身と下半身の連動性も必要となってきます。

野球肩・肘予防について
トレーニングや体づくりについて
施術やセルフケアについて
患者様の声一覧
いとう治療院からのお知らせ
プライベートな日記

“笑顔で輝ける人生へ”
鍼灸/整体/スポーツコンディショニング
いとう治療院
広島県福山市神辺町川南3235-2
TEL:084-966-3820
LINE:https://page.line.me/ugq1261h
(LINE予約が便利です)

関連記事

  1. 自宅でトレーニング【プッシュアップ(腕立て伏せ)➀】

  2. 運動神経を向上しよう

  3. 股関節を動かそう(Vol.3)

  4. 下半身(脚)を鍛えようVol.1(ワイドスクワット)

  5. 自宅でトレーニング【プッシュアップ(腕立て伏せ)④】(初級編)

  6. トレーニングの3原理5原則(Vol.1)