運動神経を向上しよう

こんにちは!!

以前のブログ記事『こんな時こそ外遊び』にも書きましたが、小さい頃の外遊びの経験は本当に重要だと思います(^^)v
では、外遊びを通じて何が鍛えられるかと言うと運動神経の向上させるのに必要なコーディネーション能力となります。

【コーディネーション能力
①定位能力
相手やボールなど動いているものとの位置関係を把握する能力
②変換能力
状況が変わったとき、動作を素早く切り替える能力
③リズム能力
動くタイミングを上手につかむ能力
④反応能力
合図を素早く察知し、適切に反応する能力
⑤バランス能力
空中や動作中の全身バランスや、崩れた姿勢を素早く立て直す能力
⑥連結能力
身体全体をスムーズに動かす能力
⑦識別能力
手や足、ボールなどの用具を上手に行う能力

難しく書きましたが代表的な遊びで例えると、
・鬼ごっこ(鬼との距離感、タッチをかいくぐる、バランスを崩しながらも逃げる・・・)
・ドッジボール(相手との距離感、ボールを投げる・捕る・避ける・・・)
・だるまさん転んだ(距離感、急に体を止めたり・急に走ったり、声に合わせて動く・・・)
しっかりコーディネーション能力の要素が組み込まれています(^^♪

たかが《外遊び》されど《外遊び》
大声とか、公園でのボール遊び禁止とか制約の多い現代ではありますが、ぜひ場所を見つけて遊びましょう!!
また、小さな頃から専門競技の練習をたくさん行うのももちろん大事ですが、こういった外遊びの要素を取り入れたり他のスポーツをたまに取り入れてみるのも自分の専門競技の上達への1つかもしれませんね(^^)v

お父さん・お母さんも童心に返って子ども達と一緒に楽しみましょう(笑)

関連記事

  1. おススメの消臭ミスト

  2. ★ハロウィン★

  3. バッティングセンター

  4. 音を楽しむ

  5. 野球⚾

  6. 花言葉は【飾らない美しさ】