腰痛対策ストレッチ

こんにちは!!

本日は、猫背腰痛ひざ痛などにお悩みの皆様に、
体を支えたり、姿勢にとても影響を与える股関節の筋肉【腸腰筋(ちょうようきん)】のストレッチをご紹介します。

【腸腰筋】が硬くなったり衰えてしまい働きが悪くなってしまうと、
良い姿勢を保てず猫背気味になったり腰痛になったりします。
また、足を動かす動作に重要な筋肉でもあるため、この筋肉の働きが悪いとひざ痛の原因にもなってしまいます。

特にデスクワークなどで座っている事が多い方にオススメのストレッチです(^^♪

➀開始姿勢

➁手を天井へ伸ばしていきます(お腹の筋肉が伸びます)
お尻を前へ突き出すように(股関節の前側が伸びます)

※お腹~股関節の前側が伸びていると感じる所で20秒~30秒静止します。

ストレッチ後には、腰や足が軽く感じると思います☆

自分で体をケアして予防していきましょう!(^^)!

関連記事

  1. 施術風景(はり治療と骨盤骨格調整)

  2. 椅子でストレッチ〜背中ver.〜

  3. 子どものトレーニングについてVol.2(小学生)

  4. 股関節を動かそう(Vol.3)

  5. 何が不足していて何が必要か⁇~パフォーマンスピラミッドVol.2~

  6. どれくらい??