野球のプレー中に痛めた太ももの痛み≪福山市北本庄町からお越しの患者様≫

患者様の声

患者様のお声をいただきましたので、ご紹介いたします。

今回は福山市北本庄町在住の高校球児です。

野球のプレー中に太ももの前側に痛みを感じ当院へお越しになりました。

スポーツ中に出る体の痛みは、痛みの出る前に何かしらのサインが出ていることが多いです。
ほとんどの方が、ストレッチで筋肉の張りを確認してみると以前より硬くなっていたり、関節の可動域(動く範囲)も見事に低下しています。

筋肉の硬さや関節の動きの低下は、体の痛みの原因以外にもパフォーマンスの低下にも繋がります。
ストレッチを体を柔らかくするってだけの目的にするのでなく、筋肉・関節の疲労状態など自分の現在の体の状態を知るという意味でも習慣化していくと、ケガの予防、パフォーマンスの安定(好不調の安定)に繋がってきます。
ぜひその辺も意識してストレッチを習慣化してみてください☆

当院では、施術だけをするのでなく自分でのセルフケア方法や体の調整方法なども患者様と一緒になって提案・提供しております。
お気軽にお問合せくださいね!!

痛みがけいげんされました。
筋肉がつかれているかたはぜひオススメの店。
★★★★★

この度はありがとうございました。

◎その他の患者様の声はこちら⇒患者様の声の一覧

関連記事

  1. 患者様の声

    産後から続く腰痛にお悩みの女性《福山市神辺町からお越しの患者様》

  2. 患者様の声

    体作り《福山市からお越しの野球少年》

  3. 患者様の声

    腰痛・慢性疲労でお悩みの男性≪福山市北本庄町からお越しの患者様≫

  4. 患者様の声

    元気でいるために《府中市からお越しの患者様》

  5. 患者様の声

    腰の痛みと足のシビレ《福山市西深津町からお越しの患者様》

  6. 患者様の声

    慢性的な腰の痛み≪福山市神辺町からお越しの患者様≫