やっぱり外で遊ぼう

こんにちは!!

先日、子ども達と遊具で遊ぶため小学校へ行きました。

登り棒、渡り棒、鉄棒・・・
皆さん、できますか⁇

私も登り棒に挑戦してみました!!
結果は、こんな感じです(笑)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

登れない事はないのですが・・・
完全に力技です(笑)
とても滑稽ですね(笑)

よくSNSの投稿で、
・今の子は外で遊んでない
・もっと外で遊ぶべきだ
・昔の遊びが必要だ
とかの投稿をよく目にしますが、確かにと実感できます。

ただこういった昔からの遊びや動作をすれば、自分の専門競技が上手くなるわけじゃありません。
こういった動作から、
・こうやったら登りやすい
・ここに力入れたらバランスがとれる
・・・など
遊びを通して動作の【コツ】をつかむことで、専門競技動作を向上させる【コツ】をつかみやすくなったり、自分で「どうやったらできるか」試行錯誤する訓練にも繋がってくるんじゃないかと思います。

天然のトレーニング場
『校庭』

お子さんと是非(笑)

 

関連記事

  1. 何が不足していて何が必要か⁇~パフォーマンスピラミッドVol.2~

  2. 関節を動かそう(股関節ver)

  3. 何が不足していて何が必要か⁇~パフォーマンスピラミッドVol.4(最終回)~

  4. 成長期のスランプ

  5. 子どものトレーニングについてVol.3(中学生)

  6. トレーニングの3原理5原則(Vol.1)